マネー大学

ビットコインは稼げるのか?

koin.jpg
がビットコインというものを知ったのは2016年10月頃でした。 当時、フェイスブックで知り合った私の恩人でもある方から、ビットコインという仮想通貨を教えてもらいました。何やら、そのコインはこれからの時代確実に価値が上がり、確実に大きく稼げるという話でした。当時の私はネットビジネスや情報ビジネスに多額を資産を投じて、資金的にも厳しい状況ではありましたが、ほんの数万円でいいからという事で、当時約6万円を投資しました。日本円をビットコインに両替したのです。確かに数か月で約10万円になり、その後は今2017年6月現在で30万円を超えたのは、知っている人ならだれもが知っている事実です。

なぜ、ビットコインという仮想通貨がここまで価値を上げることができたのかというと、世界全体が不景気だからという事も要因の一つです。
世界が不景気になればなるほど、国の価値に左右されないものに対して、付加価値が加わっていきます。
例えば円やドルという国で発行されている通貨は、国自体の景気に思いっきり左右されます。

例えば日本円ですが、もし仮に日本が破たんして、デフォルトに陥れば、日本円は紙切れ同然になります。
これはほかの国で発行されている通貨でもいえるのです。ですが、よくわからないものなどに投資をする日本人は少ないといわれております。実際私の周りでも仮想通貨について知らない人が圧倒的に多いのが今の現状です。ですが、周りが仮想通貨、ビットコインという存在を知る時には、価値は上がり切っており、今更投資しても、大きく上がることはなく、稼げる人は本当に少ないと思われます。
私がビットコインを知ったときでさえ、遅いわけです。
ビットコインの推移に関してですが、ものすごい勢いで価値が上がっています。
2009年10月5日時点で0.07円→2009年10月12日→0.09円→2010年5月22日時点で0.2円→2010年7月18日時点で7円という流れなのですが、わかりますか?
この価値の急上昇を。2009年で1円にも満たない価値だったビットコインが、2017年で30万円に価値が上がっているわけです。
当時2009年に1万円分のビットコインを所有していたとしたら億万長者になっているという事になります。今の世の中で、ここまで価値が上がるものは仮想通貨以外には考えられないという事になります。
その波に乗った当時アメリカの大学生は、マンション経営をしているという話まであります。
私がビットコインを知ったのが2016年ですので、それだけ情報はとても大切なものだという事を痛感しています。
これから東京オリンピックまでに1ビットコインが100万円に上がるといわれている為、結論所有することをお勧めしています。


仮想通貨の特徴!

okanewokariru.jpg
そもそも、ビットコインと呼ばれる仮想通貨はBTCという言葉に表現されるのですが、こちらの通貨がなぜここまで価値を上げてきたのかというと、送金手数料の問題です。 日本人はもともと島国に住んでいて、海外に行くのにもかなり大がかりの行動になります。しかし、陸続きの隣り合った国同士なら頻繁に行き来することがとても多いという前提でお話しします。

そもそも頻繁に海外に行く人は、お金を両替しなければなりません。通貨の両替をするためには手数料を支払わなければならない事、さらに隣の国の人と商売をするときには振込手数料が10%ほどかかり、その分支払いが発生するという事になります。そうすることで、とても面倒だし、近くの陸続きの国へ行くだけなのに、負担が大きいという事が良くわかりますので、しかし、その手数料を限りなく減らすことができるのが仮想通貨です。仮想通貨はブロックチェーン技術を使い、ビットコインなどの通貨をあっという間に相手に送金することができるのです。まさにインターネット技術の進化版といえるわけです。インターネットは情報を瞬時に相手に送ることができるようになりました。

メールがそれにあたります。しかし仮想通貨は、お金をインターネット回線を利用し、瞬時に送金できるわけです。日本人にはなかなかわからないことかもしれませんが、ここまでビットコインやその他の仮想通貨の価格が跳ね上がった原因の一つが、この便利さにあります。
普通の法定通貨を銀行から振り込むと、日本なら遅くても3日後には相手の送ることができますが、海外の銀行となると、ものすごい時間がかかるという事を絶対に忘れてはなりません。人類が生み出した最強にして最大のキャッシュを私たちが作り出したのです。
仮想通貨はこれからもどんどん誕生し、世界の取引所も増えていき、ビットコイン以外の通貨に関しても信じられないぐらい価値が上がっていくことが予想できるでしょうね。


詐欺が横行していることも確かです

dousiyoudousiyou.jpg
私が当時ビットコインを所有したときに、同時にものすごい金利が高い銀行があると聞き、その銀行でビットコインを運用しようとしました。 日利、0.6%つくというマイナービズという銀行です。毎日金利が付いている画面を見ながらにやにやして、気が付いたら15万ぐらいビットコインをその銀行に預けました。
人間欲をかいてはいけません。2017年1月に突如として、その銀行はなくなり、私の1ビットコイン(約15万)ぐらいが消え去りました。
楽してお金を稼ぐことなんで、絶対できないという事を改めて理解した一つのきっかけになりました。
私と同じ場所にビットコインを預けていた人がいましたが、その方は100ビットコイン(1000万円)ぐらいが飛んだのです。その時期は色々なところで詐欺が横行し、あっという間に財産を失った方が続出したのです。そのマイナービズという銀行は、イギリスにあり、連絡も取れずみんな泣き寝入りです。
私の友達はそれ以外で、ビットリージョンやD9といったビットコインを増やすというビジネスモデルに引っかかり、資産をたくさん失っていました。
人間欲をかいてはいけません。
ただビットコインを所有しているだけで、価値が上がるので、福利で増やせるという詐欺めいた言葉には絶対引っかかってはいけないという事を私も身をもって経験した出来事でした。


ビットコインがここまで価値を上げた理由

100man.jpg
が詐欺に会ってからは、ビットコインについてあまり考えないようにしていました。私は情報発信を中心にしてビジネスを行っていたのですが、私のブロックチェーンというビットコイン専用のお財布には0.5ビットコインが残っていたのですが、当時1ビット7万円ぐらいでしたから、日本円にして約3万円ほどのお金があったことになります。しかしその価値が7万円→30万円に上がったことで、約4倍となり合計で15万円ぐらいの価値になりました。当時私が詐欺に会った金額をカバーするぐらい価値が上昇しています。 なぜここまでビットコインが価値を上げたのかというと、色々な説がありますが、まず一番重要なのが、ビットコイン決済を受け付ける会社が増えたという事が言えます。
後は中国の富裕層が、バブルがはじけそうな中国ではなく、価値が安定しているビットコインを所有するようになったからです。
これから世界が不景気になればなるほど、仮想通貨の価値は上昇し、自国の通貨の価値が下がることで、あなたも財産を失う可能性があるのです。
そうなる前に、少しでもいいからビットコインやほかの仮想通貨を所有することは将来の投資としては面白いのかもしれません。


まとめ

もしあなたが、これからビジネスを何か始めようとしているのであれば、これからの時代、円やドルを所有するよりも、ビットコインやほかの仮想通貨を所有することを強くお勧めします。理由は、価値が上がる可能性が非常に高いからです。 最近は、イーサリアムという仮想通貨が急激に値段を上げています。ビットコインは現在30万円、イーサリアムが4万円ぐらいです。
後は買いやすいのはリップルです。リップルなら現在1リップル30円ほどですので、もし1万円ぐらいに上がったとしたら、すごい稼ぐこともできるわけです。
これはあくまでも投資なので、必ず稼げるという事はありませんが、少額でリスクもほとんどないので、チャレンジしてみるのもよいかと思います。
仮想通貨を買う時のポイントは、信用性のある取引所なのか?取引所で購入した仮想通貨は、ブロックチェーンに被けること。仮想通貨事態にどのようなサービスがあるのか?
世界のニュースなどをしっかりとみて、仮想通貨が一番安い時期に円と交換できるようにするなど、一番条件の良い時にタイミングを見計らってください。購入するときは、そのお金は失ってもいいという広い心で投資しましょう。
そして、仮想通貨について詳しく書かれているサイトなどをあらかじめチェックしておきましょう。Bitcoinは価値がどんどん上がりますが、yenはこれ以上上がりようがないので、将来上昇することを信じて長期的に交換してみてくださいね!

何度も何度も読み返していただきたいと思います。

また、大切な方へこの情報を届けたいと考えられる方は下の各SNSの共有ボタンでお知らせしてあげてください。











関連ページ

レンドロイドって大丈夫?仮想通貨は儲かるのか?
私のサイトに、レンドロイド関係の問い合わせが殺到しています。レンドロイドってどういう仮想通貨なのか?私たちの生活にどのように入り込んで着るのか?そして儲かるのか?ご紹介いたします!
仮想通貨を購入するべきか?ビットコインだけじゃない、仮想通貨投資が今熱い!|マネー大学
私の周りは、いまだ仮想通貨に偏見を持っている人はごろごろといます。仮想通貨投資は危険なのか?実はそんなことはないのです。ただ勉強していないだけで、毛嫌いするのはもうやめてください!
ノアコインで稼ぐことができるのか!泉忠司さんは本物です!
2018年1月23日現在、泉忠司先生のプロジェクトが始まろうとしています。2017年の年末には、仮想通貨バンクがありましたが、次はノアコインのプロジェクトだと確信しています。果たしてノアコインは稼げるのか、検証してみます。
ノアコイン(NOAH)がいつまでも爆上げしない理由
3月に上場してからいつまでたっても1円から抜け出さない理由は?ノアコインが爆上げすることを待っている人たちの為に、私なりに分析してみました。
ハッキングから守るならレジャーナノSというコールドウォレットが一番!
私の周りで、ノアコインの盗難が増えています。 先日はウィズコインも盗まれました。こういう被害を防ぐため、コールドウォレットでおなじみのレジャーナノSがお勧めです!レジャーナノについてお話しします。
ガクト(SPINDLE)のスピンドル(SPINDLE)は大丈夫なのか?
昨年の年末から、今年にかけて名だたる起業家さんから本当にスピンドルの紹介がものすごいですよね。私も一口参加する予定です。でもICOが本当に多すぎて、外したくないというのが本音ですよね。私なりにスピンドルについて調べてみました。ぜひ参考にしてください。
ノアコインがビットフライヤーに上場したら?
私はノアコインフォルダーですが、たくさんの起業家さんからの情報を少しずつ集めていくことで、ビットフライヤーに上場するのではという話を聞くことができました。もしも、ビットフライヤーにノアコインが上場したとしたら、どれぐらいになるのか、検証してみました。
稼げなくても自己責任だととらえていくことが大切
最近、仮想通貨にはまりまくっています。仮想通貨との出会いは、2015年の年末だったと思います。色々批判している人は多いのですが、実際大金持ちになっている人は私の周りにはごろごろいます。普通のサラリーマンが出世して、大金を手にした人と何が違うのでしょうか?私がノアコインにはまった理由をお伝えします。
noahcoin(ノアコイン)6月12日に大暴落した理由3つ
先日フィリピンの独立記念日があり、ノアコインのポジティブなニュースが流れました。しかし、ノアコインの価値は下がっていき、ICO割れまで起こしている始末、そんな中私はエアードロップを出来るだけ早めに行う事を提唱しています。そして、6月12日の大暴落についてお話しいたします。
ノアコインの戦略を考えたらすご過ぎてたまげた!
ノアコイン、上場後に約10倍付けたのだが、その後、なかなか上がらない。みんなから心配だという声を耳いするのだが、実はノアコインの運営元は着々とプロジェクトを前へ前へ動かしている。 ノアファンデーションの戦略とは!
仮想通貨はギャンブルだ!チャートを見れば一目瞭然
仮想通貨で損をしている人が私の周りには本当に多いです。上場した瞬間に爆上がりするものもあれば、原価割れするものもあります。仮想通貨で損をしないための方法についてお話しいたします。
泉忠司さんが進めるオーキッド(Orchid)っていったいどうなのか?
泉忠司先生がお勧めしているオーキッドは、本物の仮想通貨なのか?私は一口だけ購入していますが、果たして本物の仮想通貨なのかを検証してみました。
仮想通貨バンクの仕組みについて知ってる?
仮想通貨バンクは2017年に泉忠司さんが発表した仮想通貨を貯金していくサービスである。 このサービスを利用することで、あなたの資金が増えていくといううたい文句でスタートしたのだが・・・ 今日は仮想通貨は大丈夫な理由についてお話ししていきます。
ICO貧乏に気をつけろ!仮想通貨は95%が詐欺だ!
最近フェイスブックなどのソーシャルメディアで仮想通貨のICOをおススメする配信者が本当に増えてきました。いったいどうしたらよいのか?借金を抱えてまで買ったほうが良いのか?その疑問にお答えいたします!
なぜ、ヒュンダイダックHDACは上場が遅れているのか
私のサイトに訪れる人の割合で、ヒュンダイダックの上場を心待ちにしている人がかなり多い。私もその一人ですが、なぜ上場が遅れているのかを検証してみました。
HDACヒュンダイダックがBiboxへ上場!決定
HDAC、ヒュンダイダックがBiboxへ上場を果たしました。今後都の動向が注目されます。爆上がり間違いなしのこちらの通貨が韓国の取引所やビットトレックスなどに上場すればすごいことになる!
コインチェックのような仮想通貨取引所でのリスクを回避する7つの方法
先日、コインチェックという仮想通貨取引所でネムという仮想通貨が580億円の詐欺事件が起きました。 おそらくコインチェックは初めから狙われていたのだろうと推測します。しかし、こういった事件が起きると、安心して仮想通貨を取引できませんよね。あなたが被害にあわないための7つの方法についてご紹介いたします。
コインチェックは大丈夫か?ビットコインの価格は上がるのか?一つの取引所に投資してはいけない3つの理由
私の友人が、コインチェックに1200万円分のリップルを入金していたのですが、コインチェックが鳥居木停止となっております。ものすごいリスクだと思いませんか?電子のお金はリスクがありすぎる。なぜこういう状況になったのか、解説いたします。
ヒュンダイダックという仮想通貨がBittrex(ビットレックス)に上場したら!?
仮想通貨の投資の中で、とても期待している、ヒュンダイダック(HDAC)が2月〜3月に上場するといわれています。もしこの通貨が上場したら、いったいどんなサービスが展開されるのか?これから上場後に投資したいと考えている人に、ぜひご説明したいと思います。
エイダコイン暴落に見る、短期的投資の怖さ
プレセールでエイダコインを購入した人は、痛くもかゆくもないが、上場後にコインを買った人は、今回の暴落をどう見るのか?仮想通貨はまだ始まったばかり、もう少し楽観的にみられるような投資をしましょう。人生かけたりしたら、とんでもないことになりますよ。